DIY

チェーンソーで餅つき用の臼を作る

12月も半ばとなり、思い立って餅つき用の臼を作ることにした。ネットで検索したところチェーンソーではうまく穴を作るのが難しいとのことだったが、実際にやってみると小型で軽量なチェーンソーならそれなりにうまくいくことがわかった。
コンポストトイレ小屋作り

持続可能性論再考(Part2) ー 小屋を廃材と間伐材で人力のみで建ててみて ー コンポストトイレ小屋作りあとがき

汚物を堆肥化して循環させるバケツ型コンポストトイレの小屋を間伐材と廃材などのすでにあるものを利用して作ってから約半年。「持続可能な方法」を模索しながらの建築だったが、そもそも「持続可能性」とは何なのかを改めて考えてみるきっかけとなった。これは当時の記録へのあとがきの第二回。
コンポストトイレ小屋作り

持続可能性論再考 ー 小屋を廃材と間伐材で人力のみで建ててみて ー コンポストトイレ小屋作りあとがき

汚物を堆肥化して循環させるバケツ型コンポストトイレの小屋を間伐材と廃材などのすでにあるものを利用して作ってから約半年。「持続可能な方法」を模索しながらの建築だったが、そもそも「持続可能性」とは何なのかを改めて考えてみるきっかけとなった。これは当時の記録へのあとがきの第一回。
健康と環境

歴史に学ぶ、日本がグリホサートの処分場になり得る話

世界的に規制が強められ、カリフォルニアでは司法もその有害性を認めた除草剤のグリホサート。一方日本では逆行するように規制が緩和されている。歴史を紐解いてみると、日本がグリホサートの在庫処分を担う可能性だって否定できない。
健康と環境

発ガン性物質は日本全体で1000人のがん患者を許容している?

発がん性物質における実質安全量と有害物質に対するリスクについて、そして放射能の安全基準について考える。
健康と環境

あなたが誰かのアレルギー源に?『PATM(People Allergic to Me)』という疾患

なぜか周りの人がクシャミをしたり、咳き込んだり、鼻水をズルズルさせたり。彼らは風邪なのか、はたまた花粉症なのか。いや、もしかすると彼らのクシャミなどの原因があなた自身である「PATM」という疾患かもしれない。その背景には汚染された食事や環境があり、この問題は水面下で拡大していくと懸念している。
健康と環境

『放射能計測マップ+読み解き集』を読んで思い出す原発事故後7年と今後

市民たちが自主的に立ち上がって東日本の土壌の放射線濃度を計測、蓄積している「みんなのデータサイト」がこれまで集めてきたデータと知見がついに書籍化。定期的に放射能汚染の実際をリマインドして、未来に向けた知見をアップデートするのはサバイバルの見地からも必要なことであろう。事故後7年と今後をいかに生き抜くか、僕なりに整理してみた。
DIY

無いものは作る。廃材と間伐材で土ならしの定番「トンボ」を自作。

動画も音楽も書籍だって個人が作るこの時代。簡単なものは買わずに自分で作ってしまおう。今秋に収穫した無農薬米をブルーシートに広げて乾燥するために、野球のグラウンド整備で定番の「トンボ」が必要になったので、廃材と間伐材で急遽作成した。
健康と環境

環境汚染が学校の成績や収入の低下を招き、経済を弱体化させるという研究結果

汚染物質の影響に晒されると学校の成績が落ち、仕事での生産性が下がる恐れがあるという研究結果がいくつか提示されてきている。環境汚染は健康の低下を招き、教室や職場では身が入らず、社会の生産性を脅かし、個人としては収入の低下につながる。悲しいことにその影響を大きく受けるのは子供である。このことは放射能汚染についても語られるべきであろうと思う。
健康と環境

放射能汚染すらなかったことにする「正常性バイアス」のこと

チェルノブイリであれば避難が促されるような汚染地域に当たり前に人が住んでいる福島原発事故以降の日本。国連人権理事会にも苦言を呈されている避難基準が社会的に受け入れられている状況を、「正常性バイアス」引き合いに出して考えてみる。
生活

『お金2.0』を読んで考える『お金0.0』的経済システム

「お金2.0」や「お金1.0」よりも時代遅れな価値観としてではなく、「お金2.0」的世界が準備されてきたからこそ生まれ得る「お金0.0」。現代のテクノロジーとそれによって得られる世界中に張り巡らされた情報網の恩恵の下で、資本主義到来以前のお金に依らない経済活動の可能性を探ってみる。だから「お金0.0」。お金の前、お金いらず。
DIY

【ズボラDIY】少し削るだけでは取り付けられない障子を大胆に短くする

明治築とも言われる我が家はあちこちが歪んでいて、障子などの建具の立て付けはガタガタである。特に鴨居が歪んで落ちてしまっている箇所は、障子の上部を少し削っただけでは取り付けができなかったので、軽くバラしつつ、大胆に短くすることにした。誰でもできる簡単ズボラなDIYである。
タイトルとURLをコピーしました