【あるもんで建築】5.土台と基礎をホゾで接ぐ 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

四本の栗の基礎を地中に埋め、大体の水平は出した。しかしこのままでは土台を載せることが出来ない。 ネジや釘、ボルトはまだ使うつもりはない。ネジや釘じゃあそもそも力不足だろう。何しろこれから載せる土台も丸太だからだ。また、ボ […]

【あるもんで建築】4.基礎埋設と水平 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

掘っ立て小屋の基礎を入れるための穴も掘ったし、基礎となる栗の木も焼いて防腐処理をした。次こそはその栗の木を掘っ立てる行程に入る。ここに来てやっと大地と建物を繋ぐ作業なだけに気合が入るところである。 穴に割った廃瓦を敷く […]

【あるもんで建築】3.穴を掘って掘立基礎を焼く 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

材料は全部揃ったわけではないし、壁や屋根作りの展望もまだ決まっていないが、少なくとも建築を始められるだけの木材は揃った。一つ一つの作業に時間がかかるだろうから、工程を経る間に適切な材料を見つかること、そして、良いアイデア […]

【あるもんで建築】2.木材調達 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

早々にコンポストトイレを完成させて汚物を資源として循環させたい。水洗トイレを卒業したい。そんな逸る気持ちを胸に抱きつつも、現実としてはトイレ小屋を作る木材を調達するところから始めねばならない。前回の記事で宣言した通り、素 […]

【あるもんで建築】1.はじめに 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

2018年も早いもので5月に入り、暦の上では夏を迎えた。僕のいる広島県の山間部は昼夜の気温差が10~15度にもなっており、油断すると体調を崩してしまいそうな日が続いている。 そんなな5月上旬よりかねてより計画していたトイ […]

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る