【あるもんで建築】11.小屋の一部がカビたので煙で燻してみる 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

梅雨真っ盛りでジメジメした日が続いている。 と言いたいところだが、梅雨というほど雨が降っていないようにも思える。しかしそれでも手作業による田植えとその準備に明け暮れる間に、小屋にカビが生えてしまったのだ。 特に雨で濡れて […]

【あるもんで建築】10.棟上げと屋根勾配についての考察 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

前回までに建物前方の桁を二本の梁に渡すところまで終了したが、もう一本の桁を短く切り過ぎてしまったので、先に棟木(むなぎ)の作成に入って行くことにした。 建物の骨組みにおいて最も高い位置に渡されるのが棟木だ。 そして桁から […]

【あるもんで建築】9.梁(はり)と桁(けた)を渡す 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

柱が出来れば次は梁だ。ついに木材を頭上で繋いでいく作業に入っていく。 直線と直角を主として構成された通常の建築物と違って、この小屋はありとあらゆる箇所が歪んでいる。しかもその歪みはこれまの度重なる現物あわせ作業により余計 […]

【あるもんで建築】8.柱を立てて、横架材を入れる 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

今まで地上30cmくらいしかなかった基礎と土台だけの建造物から、いよいよ上にググッと伸びて2mを超える柱を建てていくこととなる。これまでは重心が低くて安定していたが、これからはそう言うわけにはいかなくなりそうだ。 過去記 […]

【あるもんで建築】7.小屋の床下になるところで直接炭を焼いて敷く 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

杉の皮むきも済んだのでいよいよ柱の作成に入りたいところだがその前に少し脱線。 伊勢神宮や法隆寺の下には大量の炭が埋められているという話は以前に少し触れて、掘立基礎を埋設するときに少量だが消し炭を入れた。 【あるもんで建築 […]

【あるもんで建築】6.杉、松、栗の皮むき 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

素人仕事ながらホゾ接ぎのみによって土台を完成させる事ができ、いよいよ小屋全体を完成させる自信が湧いてきた。 やはり実際に手足を使って作業することによって本当の学びはやってくる。この小屋作りに着手する前にいくつもの記事や写 […]

【あるもんで建築】5.土台と基礎をホゾで接ぐ 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

四本の栗の基礎を地中に埋め、大体の水平は出した。しかしこのままでは土台を載せることが出来ない。 ネジや釘、ボルトはまだ使うつもりはない。ネジや釘じゃあそもそも力不足だろう。何しろこれから載せる土台も丸太だからだ。また、ボ […]

【あるもんで建築】4.基礎埋設と水平 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

掘っ立て小屋の基礎を入れるための穴も掘ったし、基礎となる栗の木も焼いて防腐処理をした。次こそはその栗の木を掘っ立てる行程に入る。ここに来てやっと大地と建物を繋ぐ作業なだけに気合が入るところである。 穴に割った廃瓦を敷く […]

【あるもんで建築】3.穴を掘って掘立基礎を焼く 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

材料は全部揃ったわけではないし、壁や屋根作りの展望もまだ決まっていないが、少なくとも建築を始められるだけの木材は揃った。一つ一つの作業に時間がかかるだろうから、工程を経る間に適切な材料を見つかること、そして、良いアイデア […]

【あるもんで建築】2.木材調達 〜コンポストトイレを小屋から持続可能な方法で作る

早々にコンポストトイレを完成させて汚物を資源として循環させたい。水洗トイレを卒業したい。そんな逸る気持ちを胸に抱きつつも、現実としてはトイレ小屋を作る木材を調達するところから始めねばならない。前回の記事で宣言した通り、素 […]

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る