DIY

りんご箱リメイク

りんご箱をサクッとDIYでリメイク。リメイクと言っても丸ノコで真っ二つに切断して廃板と釘で開いてるいている面を閉じただけ。これで通常のりんご箱と組み合わせれば、より柔軟な収納ができるようなった。

Sponsered Link

僕が引っ越してきた島根の古民家は残置物がとにかく多くて困った(困っている)が、りんご箱が残っているのは嬉しい。それそのものがオシャレだし、丈夫。積み上げるだけで棚になる。

プラスチックのコンテナも便利なのだけれど、古いものは擦るだけで表面からマイクロプラスチックの粉が吹き出すので、環境はもちろん体にも良くない。

ただ、プラスチックコンテナは水で簡単に洗えるから泥がつくような仕事でも使えるからやっぱり便利。泥仕事に天然素材で対抗するなら竹か鉄かな。竹かごとか作れるようになりたい。なろう。

Sponsered Link

Spread the love
カテゴリー: DIY
百姓2.0/自給リスト(自足に限らず);野菜、米、塩、味噌、建築、トイレ、経済、国家、獣肉(拾い物)、書籍、映像、音楽 etc /自著『旅をふりかえる旅』https://amzn.to/2Wb1mNs、『下らない生き方』https://amzn.to/2ZEjgKf /
投稿を作成しました 117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る